一ツ葉稲荷神社-宮崎市 日帰り参拝|御朱印神社巡り|開運祈願|厄除け兎と銭洗弁天で金運上昇!?

スポンサーリンク
つぶやき日記

– 日向國 阿波岐原鎮座 一ツ葉稲荷神社 –

鮮やかな朱色の千本鳥居が印象的な一葉稲荷神社。「一葉の松」が見つかった事が由来し、開運にご利益があるといわれる神社です。

五穀豊穣・商売繁盛の神・稲倉魂命を祀る神社で創建は、約千九百年前に遡るそうです。

個人撮影:日向の國 一ツ葉稲荷神社

下記に記載しますが個人的に何かあれば祈願に赴く神社で、開運・商売繁盛・殖産のウガノミタマノミコトが主祭神として祀られています。

毎月始めの夜半から行われる「一日参り」は、商業関係者を始め、多くの参拝者が商売繁盛祈願に訪れるようです。私個人も営業商売繁盛祈願で定期的に参拝しております。

– 銭洗い –

個人撮影:手水舎横、銭洗神社(スマホと財布を禊ぎました)

– 一ツ葉稲荷神社 本殿 –

当社は「筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原」に鎮座する神社だったようですが、初め江田神社境内の西方にあったのを貞亨年間(1684-88)に当地に移転遷座された様です。

個人撮影:本殿

– 厄除の白兎 –

個人撮影:厄除の白兎(本殿裏手)

約350年ほど前の西海大地震で神社が津波に飲み込まれそうになった際、一羽の白兎が波を蹴って救ってくれたという言い伝えがあります。それから災害からの守り神として崇められてきました。

– えびす神社 –

個人撮影:本殿横にある、えびす神社

お近くにお立ち寄りの際には是非!是非!参拝されてみては如何でしょうか?

参考資料:一葉稲荷神社ホームページ

一葉稲荷神社ホームページ

参考資料:宮崎市観光サイト

一葉稲荷神社
「一葉稲荷神社」の情報は「宮崎市観光サイト」で。鮮やかな朱色の千本鳥居が印象的な一葉稲荷神社。「一葉の松」が見つかった事が由来し、開運にご利益がある神社です。「一葉稲荷さま」としても知られていて、開運・商売繁盛・殖産のウガノミタマノミコトが祀られています。 また、約350年ほど前の大地震で神社が津波に飲み込まれそうに...

– おまけ –

直ぐそばにある「イオンモール宮崎」内にて個人的にハマってる“わらび餅“をまたまた購入。楽しみでございます。

イオンモール宮崎内・十勝あんこのサザエさん。本わらび餅(和三盆糖入り)今日はサービスで黒蜜無料の日でした。                

コメント

タイトルとURLをコピーしました